ホワイピュアに興味を持つ女性は、
シミやそばかす、肌のくすみを改善したいと悩んでいる人が多くいます。

ただ、ホワイピュアを飲んでも更年期の症状を軽減できるか?というと、効果と直結しません。

とは言え、無視できない話題なので
更年期の症状がどんなもので対策できるのかどうか?
シワやそばかす、肌のくすみとの関係性についてもお話します。

更年期の症状とは?

更年期とは、45~55歳頃のことを言います。

更年期に起こる辛い症状は、女性ホルモンの1つのエストロゲンが関係しています。
エストロゲンは8、9歳頃から卵巣で分泌が始まり、分泌量がピークになるのは30代半ばです。

この分泌量のピークを過ぎると、どんどんエストロゲンの分泌は減り、更年期と呼ばれる時期に入る頃の40代半ばになると急激に減っていきます。

そしてエストロゲンが減少するという変化に体は追い付かず、更年期障害という辛い症状が起きてしまうのです。

症状には個人差があり、ほとんど感じないという方もいれば、毎日とても辛くて大変…というような方もいます。

主な症状を挙げると・・・

だるい、疲れやすい、のぼせ、ほてり、汗を多くかく、むくみ、乾燥肌になる、手足が冷える、うつ状態になる、イライラする、不眠になる、不安感などです。

更年期の対策はこの3つでOK

更年期の対策にはいくつか方法がありますが、その中でも実現性が合って効果的なものが3つあります。
簡単というか、日常生活でできることなので取り入れやすいと思います。

食生活

普段の食生活でも同じことが言えるのですがバランスの良い食事を心がけることが大事です。

主食:副菜:主菜を3:2:1にするようにしましょう。

メニューは出来る限り和食にした方が良いです。

その理由は、エストロゲンの減少を食い止めるために大豆製品を含んだメニューが多いからです。

和食の代表と言えば、ごはん、お味噌汁、魚料理、煮物、おひたしなど。

野菜や果物から必要なビタミン類を摂ることもおすすめです。

魚料理はお肉料理よりも多く食べるようにして、女性ホルモンと同じような作用がある大豆イソフラボンが含まれる大豆食品を積極的に食べることが更年期対策となります。

魚料理ならば、焼き魚、煮魚、お刺身。
大豆食品もたくさんあり、豆腐、納豆など。

毎日違うものを選べば飽きずに続けられます。

運動

体を動かすことは、ストレス発散にもなるのでおすすめです。

きつい運動をしなくてはいけない!ということではなく、ウォーキングなどといった有酸素運動を無理なく続けることが大事です。

ヨガや水中歩行などもおすすめです。

サプリメントや医薬品の摂取

更年期の辛い症状に効果があるサプリメントや医薬品もたくさん売られています。
毎日食事療法も続けられない、効率的に更年期対策をしたい場合は、サプリメントや医薬品は救世主になります。
毎日飲み続けていると症状が和らぎます。

とは言え、一番良いのはバランスの良い食事を摂ること。
できれば、毎日の食事からバランスよく摂取することを心掛けてください。

特に大豆製品を多めに摂るなど、口から入れるものに気を付けるようにしてください。

ホワイピュアは更年期と直接的な関係はないけど…

更年期対策としてサプリメントや医薬品を取り入れる女性は多く、辛い症状を抱える人は通院する女性もいるくらいです。

まだ更年期の症状が軽い場合は、手軽に自宅でケアできる医薬品を取り入れるのが一般的でしょう。

しかし、サプリメントよりも
毎日の生活習慣を整えることが一番の解決策。

特に食べるものは気にかけて欲しいところ。
毎日の食生活に大豆製品を取り入れつつ、バランスのよい食生活をしてください。

また、適度な運動もオススメします。

更年期の症状の一つに「体がだるい」とありますが
こういう時こそ、代謝をアップさせることが大事。

また、運動することで幸せホルモンが出るので、
更年期症状を和らげてくれます。

・生活習慣の改善
・食生活の見直し
・適度な運動
・十分な睡眠時間を取る

この4つって、美肌を作る習慣としても取り入れられている内容ばかり。

ということは、更年期の症状を軽くするために行動することは、美肌にもつながるということになります!

ホワイピュアの成分は女性の悩みに特化している

ホワイピュアには、女性の辛い症状を軽減してくれるビタミンCの「アスコルビン酸」が配合されているます。

【アスコルビン酸】
ビタミンCの摂取量が少ないと、血管がもろくなって出血してしまう恐れもあります。
症状が悪化すると「出血のほかにイライラする・貧血・筋肉量の減少・心臓病・呼吸困難・顔色の悪さ」に直結します。

ビタミンCを摂取することでシミやそばかす改善に導いてくれるわけですが、その他にも血管を強くしてくれる、コラーゲン生成の手助けをするなど女性に嬉しい効果をもたらしてくれます。

ホワイピュアは、ビタミンCである「アスコルビン酸」が1000㎎も摂取できるようになっています。

血管年齢が若い人は、若々しく見えるし
実際に肌年齢も若いとされています。

更年期症状には直接働きかけるわけではありませんが、シミやそばかす、肌のくすみを改善するためにホワイピュアを飲み続けていると、血管を健康に保ってくれる働きも期待できます。

ビタミンCは体内で作られないので
体外からの摂取のみとなります。

以上のような意味も含めて
・見た目も若くしたい
・体内も若さを保ちたい
・シミやそばかす、肌のくすみも改善したい
・血管を強くしたい

という願望があるのなら、
生活習慣、食生活の見直しにプラスして「ホワイピュア」を摂取することで、更年期の対策にもなります。